株式会社山田組のCSR活動の一例をご紹介します。

令和元年10月 名古屋市防災表彰を受賞しました

令和元年10月19日、当社の防災活動への取り組みが評価され名古屋市防災表彰を受賞しました。

今後とも地域の防災力向上に取り組んで参ります。

 

平成30年7月豪雨における災害対策支援について

平成30年7月、国土交通省中部地方整備局の要請を受け、庄内川河川事務所のポンプ車にて緊急出動し、岡山県倉敷市内の排水活動に従事しました。

後日献身的な作業完遂に対し感謝状を頂いております。

今後とも他地区災害発生時は、建設業者に与えられた使命を果たすべく、可能な限り出動要請に応えて参ります。

供米田学区地域防災大会

当社地元の名古屋市中川区供米田学区において、2005年より地域防災大会を開催しております。

地域に根差した建設会社は、平時には防災インフラの施工を通じて、災害時には復旧の先鋒役として、地域住民を災害から守る使命と責任とがあります。

継続的に地域防災大会を企画・開催し続けることで、ハード面だけではなくソフト面においても、地域住民を災害から守る使命と責任とを果たすことを目指しております。

 

平成31年度の愛知県における豚コレラ対策緊急工事出動について

平成31411日から12日にかけ、愛知県農林水産部より要請を受け、愛知県瀬戸市で発生した豚コレラの防疫措置活動に緊急出動しました。

繁忙期でしたが要請に応えるべく社内有志を募り、4名の社員と4tダンプ車一台を派遣し、昼夜交代制で24時間の埋却作業に従事しました。

また平成317月中旬から8月中旬にかけては、愛知県長久手市において豚コレラの防疫措置工事に従事しました。

施工管理社員と直営作業社員、協力会社様とともに、長久手市内の山中において野生動物の移動を制限する防護柵設置を施工しました。

 

 

なごや環境大学

なごや環境大学は、市民・市民団体、企業、学校・大学、行政が協働でつくる、環境活動のネットワークです。

当社は事業開始初年度より理念に賛同し、15年間「受講者と共につくり、学び合う体験講座」を開講し続けております。

当社開講講座へのリンク

2007,2016,2019愛知環境賞

上記の地域防災大会やなごや環境大学など、これまでの継続的な農業体験・防災・環境教育等の社会貢献活動への取り組みに対し、愛知県より愛知環境賞の優秀賞を頂いております。

2005年の賞設立以来14年間で3回の受賞をいただいており、弊社の日頃の取り組みに対し、高い評価を頂いております。

LIXILみんなにトイレをプロジェクト

LIXILリフォームショップ山田組では「LIXILみんなにトイレをプロジェクト」に賛同しております。

 

みんなにトイレをプロジェクト